読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルバートサーストンの口コミ | サスペンダー

パーティー用のスリーピースに合わせるため!初めてアルバートサーストンを購入しました。・従来のサスペンダーに比べ!上着を着れば他人からは見えにくくスマートです。やはりアルバート・サーストンと思いました。

コスパがいい♪

2017年03月12日 ランキング上位商品↑

サスペンダー アルバートサーストンサスペンダー アルバートサーストンALBERT THURSTON 【AT-3002】。35mm幅2ウェイタイプ。人気のサスペンダー

詳しくはこちら b y 楽 天

某メーカー製(日本製)サスペンダー(5,000円くらいのヤツ)を使っていましたが、アルバート・サーストン社のサスペンダーを使ってからもう他のは使えなくなりました。。 今回は柄違いリピート注文です。今ではこのサスペンダーばかり使っています。※ サスペンダーの素材はフェルト製(⇒軽量で肩がこらず!蒸れることもない)。手仕事で!且つ 座り仕事のため!楽なブレイシスを探していました。他のメーカーの物と合わせて贈りました。そして背中にもアジャスターがあるので!調整が簡単で大変使い勝手がよいことだと思います。他のは、座ったとき肩にくい込む感じで辛いとの事。以上!現場からパコがお伝えしました。 留め金にはしっかりしたツクリのクリップエンドで長さを調節する金具が下のほうに位置しており!肩付近に当たるということもない。・ベルトと違って足が長く見える効果があります。・背中のジョイント部分が可動式なので、体の動きによって動き、自然な装着感を与えてくれます。幅広でしっかりしたベルトなので!肩にかかる負担も無いです。 よって********************・腹部に負担をかけずにズボンを支え!美しいシルエットを保つことができます。ようやく、探し当てたような気がしています。この商品は座った時にベルトが肩から浮き!座ったとき楽なんだそうです。デザインもよく!見えないところのおしゃれができ!満足しています。「英国ALBERT THURSTON社」は1820年創業というロンドンの老舗のサスペンダー(英国ではプレイシス!日本名:ズボン吊)ブランド。さすが!ただ、値段が高いので、星1つ減らしました。仕事用に購入。■ 最大のポイントは通常のサスペンダーに比べ、幅広である(約3.5センチ)のが特徴。 また、ボタン吊用のレザーエンドも付属しています。使い勝手ももちろん使いやすく!肩に違和感がありません。実感ですね。アルバートサーストン社は世界最古のブレイシス・メーカーで、チャールズ皇太子や米国のレーガン元大統領など世界のVIP、セレブ御用達ブランドなのであります。 またフェルト素材を使っていて軽量なので肩に負担が掛かりにくいこと。